さん太ホール、さん太ギャラリーのイベント
《2018年2月》

◇行事、日程は変更されることがあります。

さん太ホール
【2日】▽第36回北方領土返還要求岡山県民大会 後1時半。北方領土の日(2月7日)を中心とした返還運動への関心と理解を求める会。無料(定員300人)。

【3日】▽O・F・S学園祭ファッションショー 後4時半、後7時。「CONTNALITY~コントナリティ~」をテーマに、企画・デザイン・演出・モデル・ヘアメイクを在校生が行う。無料(定員300人)。

【4日】▽[後]柿内美緒オカリーナリサイタル2018in岡山 後1時半。柿内美緒(オカリナ)、海野綾子(ピアノ)、弓場さつき(オカリナ)による演奏会。当日3000円。

【10日】▽第1回林原ライフセミナー 後1時半。金谷栄養研究所所長金谷節子氏が「生きる喜びを創造するおいしい嚥下食へ」と題し基調講演。林原管理栄養士佐藤奈都子氏が「トレハロースってなに?」、順修会谷口内科管理栄養士福島芳子氏が「栄養士と患者さんでつくる高齢者糖尿病の食事」と題し講演。聴講料1000円(要申し込み)。

【11日】▽[後]企業と子育てについてのシンポジウム「乳幼児保育・学童保育の現状と可能性」 後1時半。岡山県立大学保健福祉学部教授佐藤和順氏、岡山大学全学教育・学生支援機構准教授中山芳一氏による講演とリレートーク。無料(定員300人)。

【16日】▽平成29年度岡山市立小中学校事務研究会研究発表会 後2時。岡山大学大学院教育学研究科准教授金川舞貴子氏が「私たちがめざす岡山市立小中学校事務職員像」と題し講演。資料代1000円(要申し込み)。

【17日】▽[主]第2回わたしの滴一滴発表会 後1時。作品朗読と山陽学園大学総合人間学部教授海本友子氏による講演。無料(定員300人)。

【22日】▽[主]おかやまの未来を考えるシンポジウム~インフラを守り、賢く使う地域活性化~ 後1時半。両備グループ代表兼CEO小嶋光信氏が「岡山藩郡代津田永忠の近世土木遺産に学ぶ」と題し講演。小嶋氏と三好野本店代表取締役社長若林昭吾氏、MC・おかやまアナウンス・ラボ代表取締役森田恵子氏、中国地方整備局企画部長吉田敏晴氏によるパネルディスカッション。無料(要申し込み)。

【23日】▽[後]岡山日蘭協会シンポジウム岡山蘭学の群像10「近代日本を拓いた蘭学者たち」 後2時。豊田工業高等専門学校元教授幸田正孝氏が「江戸蘭学界の泰斗、宇田川玄随と玄真」、慶應義塾大学准教授大久保健晴氏が「近代日本法学の先駆津田真道」、東洋大学教授岩下哲典氏が「明治屋創業者磯野計とその時代」と題し講演。パネルディスカッションも。無料(要申し込み)。

【24日】▽第30回教育講演会 後2時。臨床心理士・精神保健福祉士・健康管理士井上序子氏が「子どもの気持ち大人の想い」と題して講演。無料(定員300人)。

【25日】▽[主]第7回おかやま新聞コンクール表彰式 後1時半。無料(定員300人)。

さん太ギャラリー
【4日まで】▽新春特別絵画展 4日は後4時閉場。国内外の作家による絵画を展示。

【6日】▽かたくてやわらかいせかい展 11日まで(11日は後4時閉場)。岡山県立大学生のテキスタイル、セラミック素材作品を展示。

【16日】▽岡山科学技術専門学校建築工学科・研究科 建築作品展2018 18日まで(18日は後3時閉場)。在校生による卒業制作のパネル、模型を展示。

さん太ホール、さん太ギャラリーの利用

 お問い合わせ
受け付け時間 9:30から17:30(平日のみ)
※お盆、年末年始休業は不定期です。

〒700-8634
岡山市北区柳町2-1-1
山陽新聞社本社ビル1階サービスセンター
TEL 086-803-8222
FAX 086-803-8219