さん太ホール、さん太ギャラリーのイベント
《2017年2月》

◇行事、日程は変更されることがあります。

さん太ホール
【3日】▽第35回北方領土返還要求岡山県民大会 後1時半。「北方領土の日」(2月7日)を前に、北方領土返還運動に広く県民の関心と理解を高めることを目的に開催。講演、事業報告など。無料(定員300人)。

【4日】▽第41回O・F・S学園祭ファッションショー「PSYCHOLOGY~サイコロジー」 後4時半、後7時。「心理」をコンセプトに企画、デザイン、縫製、演出、モデル、ヘアメイクをすべて学生が行い、こころの中を「服」という形を通して表現する。第1部は高校生ファッションデザインコンテスト(テーマは「レインウェア」)。無料(定員300人)。

【5日】▽第3回市民公開心臓病講座「健康と音楽と」 後1時半。日本抗加齢医学会・日本音楽療法学会評議員板東浩氏が「音の薬で心身を癒そう~いつまでも健やかに」、岡山赤十字病院循環器内科部長・循環器センター長佐藤哲也氏が「超高齢化社会にそなえて~心臓病予防に大切なこと」をテーマに講演。アテフ・ハリム氏のバイオリンコンサートもある。無料(定員300人)。要申し込み。

【11日】▽山陽こだま楽器講師コンサート「Delight in Music~音楽を楽しもう!」 後1時半。ピアノ、オルガン、ドラムなどを演奏。2000円(全席自由)。

【14日】▽平成28年度電力有効活用講演会 後1時。エネルギーの使用合理化および電力の有効活用等に関する講演。無料(定員300人)。

【25日】▽第29回教育講演会 後2時。重井医学研究所名誉所長沖垣達氏が「いま、教育を考える~一移民医学徒の思いから」と題して講演。無料(定員300人)。

【27日】▽岡山県美容用品商業協同組合セミナー 後1時。髪書房取締役中尾信一氏が「ローカル志向の時代~美容室の生き方、働き方を考える」、(株)NORIKO代表取締役前田秀雄氏が「ちっちゃい美容室のでっかい革命」と題して講演。3000円(前売り2500円)。

さん太ギャラリー
【7日】▽てんこもり展 12日まで。岡山県立大デザイン学部造形デザイン領域3年11人による作品展。

【17日】▽岡山科学技術専門学校建築工学科・研究科作品展 19日まで。学生が制作した建築作品パネルや模型などを展示。

9階大会議室
【13日】▽第四期生募集説明会「東海道五十三次―街道を歩く」 後1時半。無料(要申し込み)。

さん太ホール、さん太ギャラリーの利用

 お問い合わせ
受け付け時間 9:30から17:30(平日のみ)
※お盆、年末年始休業は不定期です。

〒700-8634
岡山市北区柳町2-1-1
山陽新聞社本社ビル1階サービスセンター
TEL 086-803-8222
FAX 086-803-8219