さん太タイムズ
entry.png
山陽新聞朝刊をご購読いただければ、もれなく折り込んでお届けします。


10月から紙面リニューアル

ニュース充実、社会が分かる
タイムリーな特集記事、新企画盛りだくさん

 子どもしんぶん「さん太タイムズ」が今秋、大きく生まれ変わりました-。

 キーワードは「子ども目線で社会が分かる」。さん太タイムズが、小・中学生のみなさんにとって「社会に開かれた窓」となるよう、岡山をはじめ、日本、世界のニュースを集めたコーナーを充実し、より分かりやすく紹介しています。学校行事や授業に役立つタイムリーな特集記事も掲載中です。

 スポーツ、科学、おしゃれ、英語など楽しく読んで学べる新企画も盛りだくさん。好きな記事をすぐに見つけられるように、きちんとジャンル分けしてお届けします。

 リニューアルは、2012年6月に別刷りのタブロイド紙として、さん太タイムズがスタートを切って以来となります。題字では、山陽新聞社のイメージキャラクターの「さん太」、「よう太」が愛らしいポーズでアピールしています。イメージ一新の「さん太タイムズ」をご期待ください。