main_title.png


子どもたちの「夢や学び」応援
 —ストライプインターナショナルと提携し、新ブランドを展開されていますね。
 若者に人気の「アースミュージック&エコロジー」のブランド力を生かした商品を展開しています。2018年度新入学からの採用を目指す学校制服の新ブランド「カンコー アースミュージック&エコロジー」は、品質や機能性といった制服の価値を守りながら、女子中高生が本当に着たいと思うデザインに仕上げています。通学関連アイテムは「アースミュージック&エコロジー カンコーレーベル」のブランド名で昨秋販売開始。東京・原宿や岡山駅前の当社直営店でセーターやシャツ、コートなどを扱い、好評を得ています。
 —生産面では宮崎県都城市に新工場を建設されました。
 受注拡大に対応し、生産体制を強化するため、都城市の「高城工場」を移転拡張する形で整備し、昨年11月に稼働しました。新工場の敷地内では「南九州カッティングセンター」の建設に着手しており、8月に操業開始予定です。南九州の工場群の裁断機能を集約し、生産性を向上させます。先駆者として日本でのものづくりは徹底的にこだわり、安心の品質や感動のサービスの提供に努めてまいります。
 —16年度のグッドデザイン賞・ベスト100を受賞されました。
 生徒たちが快適に学校生活を送れるように—と開発した「ストレスフリーアクティブ学校制服」が選ばれました。ベスト100選出は当社にとって初めてのことです。独自の設計とストレッチ素材の組み合わせにより、着心地や動きやすさを実現しています。今後も生徒たちにとっての機能性を主眼において商品を開発したいと思います。
 —キャリア教育の支援活動にも力を入れておられます。
 岡山南高校服飾デザイン科との「産学連携実学体験プロジェクト」が3年目となり、岡山市立岡輝中学校に今春入学する女子生徒の制服を企画してもらいました。素晴らしい制服ができ、高校生の柔軟な発想や著しい成長に私たちも刺激を受けています。昨秋には、学校教育の支援事業を行う一般社団法人「カンコー教育ソリューション研究協議会」を設立しました。教育現場のさまざまな課題に対して、有識者や賛同企業とともに解決策を提案し、未来を担う子どもたちの「夢や学び」の応援にまい進してまいります。



企画・制作/山陽新聞社広告本部
※2017年4月1日付 山陽新聞朝刊に掲載したものです。
※役職名や内容は原則取材時のものです。

>>山陽新聞プレミアム倶楽部トップへ