LIFE IN DENIM OKAYAMA

SANYO SHIMBUN 140th AnniversaryPriject

about

LIFE IN DENIM OKAYAMAとは

日本中、そして世界中にファンを持つ岡山デニム。
世界屈指のデニムづくりの技術は、岡山の誇りです。
でも、私たちは作ることと同じくらい、
着ることも楽しめているでしょうか?
デニムは本来自由なもの。
今までの常識にとらわれない、
いろんな着こなしや使い方がまだまだあるはずです。
山陽新聞創刊140周年の今年、
岡山デニムの可能性を探るプロジェクト、はじめます。

日本中、そして世界中にファンを持つ岡山デニム。世界屈指のデニムづくりの技術は、岡山の誇りです。でも、私たちは作ることと同じくらい、着ることも楽しめているでしょうか?
デニムは本来自由なもの。
今までの常識にとらわれない、
いろんな着こなしや使い方がまだまだあるはずです。
山陽新聞創刊140周年の今年、岡山デニムの可能性を探るプロジェクト、はじめます。

project

vol.1 ビジネスデニム

仕事の生産性向上が求められる今だからこそ、
服装にだって働き方改革を。
LIFE IN DENIM OKAYAMAのプロジェクト第一弾は、
「オフィスウェアにデニムを取り入れてみませんか」という
山陽新聞社からの提案です。
カジュアルな服装で仕事をすると、オフィスの緊張がほぐれ、
一人ひとりの個性と能力を発揮しやすくなると言われています。
毎日は難しくても、たまにはスーツじゃない日を
作ってみてはいかがでしょうか。

仕事の生産性向上が求められる今だからこそ、服装にだって働き方改革を。LIFE IN DENIM OKAYAMAのプロジェクト第一弾は、「オフィスウェアにデニムを取り入れてみませんか」という山陽新聞社からの提案です。カジュアルな服装で仕事をすると、オフィスの緊張がほぐれ、一人ひとりの個性と能力を発揮しやすくなると言われています。毎日は難しくても、たまにはスーツじゃない日を作ってみてはいかがでしょうか。

ジーンズ型ポスター

ビジネスデニムの呼びかけとして、2019年5月6日に掲載された原稿です。ダウンロードして印刷し、ジーンズ型に切り抜くと、ビジネスデニムの告知ポスターとして使えます。>>PDFを表示する

6月11日掲載

2019年6月11日に掲載された記事です。ビジネスデニムの取組み啓発の初回はジーンズ協議会の浅野専務理事に取材をしました。>>PDFを表示する

7月24日掲載

2019年7月24日に掲載された記事です。職場でジーンズを着用する際の“きちんと感”のある着こなしについて、中国デザイン専門学校の長舩圭二さんに教えてもらいました。>>PDFを表示する

 

 

 

記事アーカイブ

山陽新聞に掲載された、岡山デニムにまつわる記事のアーカイブです。