祝 全英女子オープン優勝
渋野 日向子選手

しぶの・ひなこ

1998年、岡山市生まれ。平島小2年でゴルフを始め、スポーツ少年団でソフトボールにも打ち込んだ。上道中時代、ゴルフの岡山県ジュニア選手権を3連覇し、作陽高2年時には全国高校選手権団体優勝に貢献。2018年夏のプロテストに合格した。19年は国内四大大会のワールド・サロンパス・カップ(5月)でレギュラーツアー初優勝を飾り、7月の資生堂アネッサ・レディースで2勝目を挙げた。8月18日現在の獲得賞金は8479万4570円で賞金ランキング2位。

全英女子オープン DATA

8月1~4日、英ミルトンキーンズ・ウォバーンGC

パー72 6585ヤード

...

通算

-18

第1日

66

第2日

69

第3日

67

第4日

68

トータル

270

▽ 第1R成績


順位   名前     スコア
(1)  ブハイ   -7 65
(2)  渋野日向子 -6 66
(2)  D・カン   〃 66
(21) 横峯さくら -2 70
(21) 上原彩子   〃 70
(21) 勝みなみ   〃 70
(62) 安田祐香  +1 73
(97) 鈴木愛   +3 75
(97) 上田桃子   〃 75
(97) 比嘉真美子  〃 75
(115)畑岡奈紗  +4 76

▽ 第2R成績


順位   名前      スコア
(1)  ブハイ  -12 132
(2)  渋野日向子 -9 135
(3)  サラス   -8 136
(4)  朴城炫   -7 137
(36) 安田祐香  -1 143
(36) 横峯さくら  〃 143
(48) 上田桃子   0 144
(48) 勝みなみ   〃 144
(48) 上原彩子   〃 144
=以下予選落ち=
(89) 鈴木愛   +4 148
(99) 比嘉真美子 +5 149
(124)畑岡奈紗  +8 152

▽ 第3R成績


順位  名前      スコア
(1) 渋野日向子 -14 202
(2) ブハイ   -12 204
(3) 朴城炫   -11 205
(4) プレッセル -10 206
(4) 高真栄     〃 206
(4) サラス     〃 206
(14)横峯さくら  -6 210
(32)安田祐香   -3 213
(37)勝みなみ   -2 214
(37)上原彩子    〃 214
(51)上田桃子    0 216

▽ 最終成績


順位  名前      スコア
(1) 渋野日向子 -18 270
(2) サラス   -17 271
(3) 高真栄   -16 272
(4) プレッセル -15 273
(5) ブハイ   -14 274
(6) ブティエ  -12 276
(21)上原彩子   -6 282
(24)横峯さくら  -5 283
(35)勝みなみ   -3 285
(51)上田桃子    0 288
(59)安田祐香   +2 290
        (安田祐香はアマ)

渋野日向子 MOVIE

...
 




渋野日向子 NEWS

渋野選手の新着記事

記事一覧はこちら

渋野日向子 HISTORY

1998年~2019年

...
away
1998年

11月15日 岡山市で生まれる

away
2006年

岡山・平島小2年でゴルフとソフトボールを始める

away
2008年

8月 岡山県ジュニア選手権小学生の部で3位

away
2009年

8月 岡山県ジュニア選手権小学生高学年の部で3位

away
2010年

8月 岡山県ジュニア選手権小学生高学年の部で3位

away
2011年

4月 岡山・上道中に入学

8月 岡山県ジュニア選手権中学生の部で初優勝

9月 山陽新聞レディースカップに初出場

away
2012年

8月 岡山県ジュニア選手権中学生の部を2連覇

9月 山陽新聞レディースカップに2度目の出場

away
2013年

5月 岡山県レディース選手権で5位

8月 岡山県ジュニア選手権中学生の部で3連覇を果たす
岡山県クイーンズ4位

9月 山陽新聞レディースカップに3年連続3度目の出場

away
2014年

4月 作陽高に入学

5月 中国女子アマチュア選手権で初優勝
岡山県レディース選手権で3位

10月 国体初出場だった長崎国体で団体8位に貢献

12月 岡山県高校選手権新人戦で初優勝

away
2015年

8月 全国高校選手権で7年ぶり2度目の団体優勝に貢献

9月 岡山県クイーンズ3位

away
2016年

1月 全国高校選手権団体優勝メンバーとして山陽新聞体育賞を受賞

3月 岡山県高校選手権春季大会で初優勝

away
2017年

7月 初めて挑んだプロテストは合格を逃す

away
2018年

7月 プロテストに2度目の挑戦で合格

9月 山陽新聞レディースカップに5年ぶり4度目の出場

away
2019年

3月 ヨコハマタイヤ・プロギア・レディースでツアー初の一桁順位となる6位

4月 フジサンケイ・レディースでツアー過去最高の2位

5月 国内四大大会の一つ、ワールド・サロンパス・カップでツアー初優勝を飾る

7月 資生堂アネッサ・レディースを制し2勝目

8月 AIG全英女子オープンで初出場優勝を果たし、日本勢として42年ぶり2人目のメジャー勝利を挙げる