RECRUIT

― 募集要項 ―

2020年度社員募集要項

山陽新聞社は2020年4月入社の社員を下記のとおり募集します。

募集職種

新聞記者、写真記者、情報システム系、営業 あわせて10人程度

応募資格

1991年4月2日以降生まれで、大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専門学校を卒業・修了見込みまたは既卒の方。


※応募資格の理由 …「長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、期間の定めのない労働契約の対象として募集、採用するため」

応募書類

(1)全部門共通入社志願書(所定用紙A4判)

(2)写真記者部門のみ:自分で撮影した作品(写真)5点まで。テーマ自由。カラーまたは白黒の単写真で用紙サイズA4判以下。撮影日(不明の場合は時期)、タイトルを10文字以内、写真内容説明を30文字以内で記入した写真提出票を同封してください。


※入社志願書と写真提出票は上記リンクからダウンロードして印刷してください。
※新聞記者、情報システム系、営業の各部門志望者は入社志願書のみ提出してください。

ウェブエントリー<必須>

就職情報サイト「ダイヤモンド就活ナビ」または「マイナビ」へ登録のうえ、同サイトからエントリーしてください。入社志願書にどちらにエントリーしたか記入してください。

応募締め切り

5月9日(木)

※ウェブエントリーしていない人の応募書類は受け付けません。
応募書類は手書き(自筆)で記入の上、郵送か本社受付に持参してください。
※応募書類は返却しません。また、採用業務以外には使いません。

1次試験

本社、東京の2会場で実施します。書類選考の上、通過された方へ日時、会場をご連絡します。エントリーの際、希望する受験地を選択してください。また、1次試験は、入社志願書の第1志望職種で受験していただきます

応募書類の送り先

山陽新聞社 人事部
〒700-8634 岡山市北区柳町2の1の1
電話086-803-8005(平日9:00~17:00)


本社主催会社説明会(要事前予約)

東京、岡山、大阪の3会場で会社説明会を実施します。業務内容の説明のほか、社員との懇談を行います。
参加は応募、受験の条件ではありませんが、直接、各職場の社員の声を聞くことができる貴重な機会です。新聞社の仕事に関心のある方は、ぜひ、ご参加ください。 日時、会場、参加予約方法はこちら

入社後の待遇

初任給

190,240円(短大、高専、専門学校卒)
204,870円(大卒)
209,470円(大学院修士課程修了)
・他に通勤手当(5,880円を最低保証)、記者手当(※大卒新聞記者の場合、初年度約6~7万円)など当社規定によります。

賞与

年2回(夏季、年末)

勤務等

勤務地変更のほか、適性などにより職種の変更を行うこともあります。
所定労働時間は拘束8時間、実働7時間(時差出勤あり)。
休日休暇は年間107日。他に慶弔、永年勤続休暇、母性保護休暇(2週間)、産前産後休暇(産前6週間、産後8週間)、育児休業(原則、子どもが1歳6カ月になるまで)、時間外勤務免除制度、労働時間短縮制度(いずれも子どもが小学校3年生修了まで)あり。

家賃補助

入社後2年間は自宅外通勤者のための家賃補助制度(月額3万円)あり。

入社支度金貸付

入社時に最大100万円の貸付制度あり。

福利厚生

社員食堂、診療所、互助会組織あり。


上記募集要項(PDF)のダウンロード