さん太ホール、さん太ギャラリーのイベント

《2019年2月》

◇行事、日程は変更されることがあります。

さん太ホール
【1日】▼第37回北方領土返還要求岡山県民大会 後1時半。「北方領土の日」(2月7日)を中心とした返還運動への関心と理解を求める大会。元島民による記念講演などがある。無料(定員300人)。

【10日】▼ラバーガールLIVE「お前ら愛してるぜ」 後4時。コントライブ。当日券4200円(前売り3700円)。

【12日】▼[後]奥村幸治講演会 後7時。NPO法人理事長奥村氏が「一流の習慣術~イチロー・田中将大との出会いを通じて~」と題し講演する。一般2500円。高校生以下無料(要申し込み)。

【15日】▼平成30年度岡山市立小中学校事務研究会研究発表会 後2時。岡山大学大学院教育学研究科准教授金川舞貴子氏による講演。無料(要申し込み)。

【16日】▼西日本豪雨こころのケアフォーラムin岡山 後2時。兵庫県こころのケアセンター長加藤寛氏と筑波大学医療医学系災害・地域精神医学准教授高橋晶氏による「平成27年関東・東北豪雨の経験から」と題した講演ほか。無料(定員300人)。

【20日】▼博報堂マーケティングセミナーLEAD2025 後1時。広島経済大学経済学部メディアビジネス学科教授北野尚人氏による「『どうする?高齢化ニッポンとデジタル化ニッポン』転換期のニッポンのくらしとしあわせ」と題した講演ほか。無料(要申し込み)。

【21日】▼[後]シリーズ慈愛と福祉の先駆者たちIV「貧困を直視しつづけた男たち」 後2時。新見公立短期大学地域福祉学科教授山本浩史氏が「済世顧問の活動と社会事業」、岡山県立大学保健福祉学部特任教授二宮一枝氏が「地域ぐるみの防貧活動」と題して講演。無料(要申し込み)。

【23日】▼第2回林原ライフセミナー 後2時。科学ジャーナリスト松永和紀氏が「食の情報ウソ?ホント?~フェイクニュースに惑わされない科学的思考を身につける」と題して講演。無料(要申し込み)。

【24日】▼[主]第8回おかやま新聞コンクール表彰式 後1時半。コンクール最優秀賞、優秀賞など上位入賞者の表彰を行う。無料(定員300人)。

【25日】▼岡山県美商組共同セミナー 後1時。MISSESSENCE山本真由美氏と髪書房森井純子氏による講演ほか。当日券3500円(美容師・美容学校生のみ参加可)。

さん太ギャラリー
【5日】▼布"陶"(ぶどう)展 10日まで(5~9日は後5時、10日は後4時閉場)。岡山県立大学デザイン学部造形デザイン領域の3年生有志による作品展。テキスタイル、セラミック素材の作品を展示する。

【15日】▼岡山科学技術専門学校建築工学科・研究科建築作品展 17日まで(17日は後3時閉場)。建築工学科・研究科学生による作品パネル、模型約50点を展示。

【23日】▼[主]第8回おかやま新聞コンクール作品展 24日まで(23、24日とも後5時半閉場)。コンクールの上位入賞作品を展示。

9階大会議室
【13日】▼ニッコウトラベル旅行説明会 前10時半、後2時。海外旅行説明会。定員40人。

さん太ホール、さん太ギャラリーの利用について

お問い合わせ

山陽新聞社本社ビル1階サービスセンター
〒700-8634
岡山市北区柳町2-1-1
TEL 086-803-8222
FAX 086-803-8219
営業時間 9:30から17:30(月~金曜日、土曜日は13:00まで)
※お盆、年末年始休業は不定期です。