山陽新聞eスポーツのページ

山陽新聞社から

 山陽新聞社は、国内外で人気を博している「eスポーツ」について、開催・運営を含めた取り組みを進めていきます。

 コンピューターゲームの腕前を競うeスポーツは、世界の競技人口がサッカーにも迫る約2億人ともいわれるほどの広がりを見せています。2019年茨城国体の文化プログラムに採用されているほか、2022年のアジア大会では正式種目となることが決まっています。

 今年創刊140周年を迎えた山陽新聞社は「地域とともに」を理念とし、スポーツ、芸術、レジャーなど、さまざまな催しを開催しております。eスポーツについても新たな文化として地域に発信していきたいと思います。

 eスポーツは性別、年齢、言葉の違いといったものを超えて幅広い層の方々が楽しめるものであり、さまざまな分野へ効果の広がりもみられます。同時に社会的な認知度をより高め、将来的な在り方を模索していく必要もあると思われます。山陽新聞社は、地域の皆様とともにeスポーツの健全な普及と発展を見守りつつ応援したいと考えております。皆様のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

山陽新聞社 140周年記念ロゴ

各分野の方々から

本村 哲治 岡山県eスポーツ連合
会長 本村 哲治
eスポーツで地域活性化を
 岡山県eスポーツ連合では岡山駅前商店街を中心に2017年からeスポーツによる地域活性化事業を行ってきました。岡山駅前には映画館、ゲームセンター、カードショップなどのソフトコンテンツ産業が集積しており、地域の特性を活かす意味でも「eスポーツ」はこれから大きな集客コンテンツとなる可能性があります。「eスポーツ」の特徴としては、年齢や性別に捉われず参加することができ、大規模なハード設備を用意しなくても様々なイベントを開催する事ができるのも魅力の一つです。マーケットも世界規模であり、アジアを中心に今後も大きな産業として発展が期待されています。基本的なルール作りや健康対策など課題もありますが、地域のみなさまと一つ一つ丁寧な議論をしながら、中心市街地の活性化やeスポーツを活かしたコミュニティ創りに取り組んで参ります。
山下 立次 一般財団法人 
岡山県サッカー協会
会長 山下 立次
サッカー観戦者増大へ
 わが国では、ゲームは遊びとされスポーツには捉えられていませんが、欧米諸国では元来「Sports」とは、遊び、自由な活動、仕事から離れるといったような意味で、チェスやトランプゲームなどもスポーツの範疇と捉えられています。日本国内では、2018年2月に「日本eスポーツ連合」が発足し、賞金付き大会の開催やプロのプレーヤーも誕生しています。
 2019年10月に開催される第74回茨城国体からイベント行事のひとつ「文化プログラム」で初めてeスポーツが採用されます。それは「ぷよぷよeスポーツ」、「ウイニングイレブン2019」、「グランツーリスモSPORT」の3競技種目が開催されます。
 岡山県サッカー協会としては、8月に「ウイニングイレブン2019」の国体県予選会を計画しています。eスポーツは年齢、性別、国籍、障がいの有無等を超えて多くの方に楽しんでいただけるものです。コンピュータでのサッカーゲーム経験からプロサッカー試合観戦者の拡大やサッカー愛好者の増大にも期待したいものです。
松山 正春 岡山県医師会 
会長 松山 正春
ゲームといい距離感を
 若者を中心にゲーム熱は衰えることはありません。医学的にも様々な問題が指摘されていることはご周知の通りです。これは、日本に限った現象ではなく、世界中で社会現象化しています。スマートフォンなどのゲームにのめりこんで日常生活に支障をきたす若者も多く、これを世界保健機関(WHO)は「ゲーム障害」という新たな疾患と認めました。
 ゲームはストレスの解消に役立ち新たな交友関係が広がるなどの効用もあり、うまく付き合えば素晴らしい面も持ち合わせています。プレーヤーの皆さまは、長時間のプレーは慎む、ゲームと勉強(仕事)との切り替えをきちんとするなど、ご自身でルールを決めて、ゲームとよい距離感を保ち、節度をもって付き合っていただきたいと思います。

大会情報

「全国都道府県対抗 e スポーツ選手権 2019 IBARAKI
ウイニングイレブン 都道府県代表決定戦」について


©Konami Digital Entertainment

 「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI」が第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」の文化プログラムとして開催されます。ウイニングイレブン部門につきましては「少年の部」「オープンの部」の2部門で岡山県の代表決定戦を下記の要領で開催いたします。代表は2019年10月に茨城で開催される本大会に出場します。当日は参加賞、上位賞が用意されているほか、抽選会等のアトラクションも予定されています。お友達お誘いあわせの上、ふるってご参加ください!

代表決定戦
2019年8月11日(日)=場所:山陽新聞社本社さん太ホール(→Googleマップで確認する)
オンライン予選
2019年7月27日(土)~ 28日(日)
対象タイトル
ウイニングイレブン2019(Lite含む)
開催部門
少年の部(高校生)、オープンの部(年齢制限なし)
エントリー期間
受付中~2019年7月15日(月) 9:00まで
参加費
無料
後援
岡山県、岡山市、岡山県スポーツ協会

エントリーはこちらから

※詳細はKONAMIの公式ページをご覧ください。