NIE教材「よう太のワークシート」について  山陽新聞の朝刊、夕刊、子どもしんぶん「さん太タイムズ」に掲載された国内外の出来事や身近な話題などさまざまな記事をもとに、設問に答えるワークシートを作りました。

 記事をよく読み、設問に答えることで、新聞記事で大切な「5W1H」や時事用語、関連の言葉を理解でき、文章を読み解く力や考える力、まとめる力、表現力を身につけることができます。

 小学生の低学年、中学年、高学年向けに分けて取り上げていますが、学年の分類にとらわれずチャレンジしてみてください。

 出題は、関西高校(岡山市北区西崎本町)の国語科教諭で、2014年4月~15年3月まで山陽新聞社で勤務した阿部聡先生が担当しました。→阿部聡先生について

 ※引用した記事は、本文中に何月のことか書かれていないケースが多いため、記事が新聞に掲載された月日(多くは出来事を取材した翌日)を示しています。「いつのことか」と尋ねる設問の参考にしてください。

ワークシートのダウンロード
※ファイルはすべてPDF形式です。

小学生 高学年向け

記事からさがそう(2014年 さん太タイムズ)

記事からさがそう(2014年 本紙)

記事からさがそう(2015年 さん太タイムズ)

記事からさがそう(2015年 本紙)

小学生 中学年向け

記事からさがそう(2014年 さん太タイムズ)

記事からさがそう(2014年 本紙)

記事からさがそう(2015年 さん太タイムズ)

記事からさがそう(2015年 本紙)

せりふを考えよう

小学生 低学年向け

記事からさがそう(2014年 本紙)

せりふを考えよう

4コマまんがの並べ替え

題をつけよう